2008年03月17日

Vol.9 From London

ケートはロンドンで活躍するバッグデザイナーで、二人の娘を持つママです。
LONDON FASHION WEEK中には下の娘のドラちゃんがまだ生まれて間もない頃で
授乳が必要なため、展示会所に連れてきていました。
母親も子供も逞しいな!と感動したものです。
子供も持つことも、仕事することもあきらめないケイトの姿が忘れられなく今回インタビューを頼みました。
是非彼女のブランドもチェックしてみてください。
KATE SHERIDAN www.katesheridan.com

Q1何人子どもさんがいますか?また幾つですか?
娘が二人います。 エヴァは先月2月に3歳に、ドラは10ヶ月の赤ちゃんです。

Q2 現在働いていますか?もしも働いていたら、どのように子供の世話をしていますか?
バックのデザイナーをしています。現在自分のブランド Kate Sheridanがあります。
ロンドンのアーバンアウトフィッターズなどで販売しています。また毎週スピタルフィールズの
マーケットにもお店を出しています。www.katesheridan.com
DSC07389.JPG


Q3 あなたにとって子どもを持って 一番よかったことはなんですか?
全てです・・・。彼女たちが笑ってくれたり、彼女たちからの愛を感じることができたり。

Q4 あなたにとって子どもをもたことにより、一番最悪なことはなんですか?
自分の時間がないこと、主人と時間をもてないことです。

Q5子育てを通して、政府、家族、友達からのサポートをどう思いますか?良い点、悪い点を教えてください。
悲しいことに自分の両親はまだフルタイムで仕事をしているので、二人は孫を世話したくてもあまりできる状況ではありません。
エヴァはもうすぐ公立の保育園に行きます。毎日2時間半ですが、これはただです。これはすごいいい制度だと思っています。
現在は子供たちは私が仕事をしているので、チャイルドマインダーのナリンガのお家へ行きます。もしも彼女のサポートがなければ、私もこうして仕事ができず、苦しんでいると思いますが、彼女のお陰でこうして仕事ができます。

Q6 あなたの子どもといく場所で一番すきな場所はどこですか?(もしくは子どもが好きな場所)ベスナルグリーンにある子供ミュージアム、お友達のお家や、センターへのショッピングです。
DSC07155.JPG

DSC07159.JPG

http://www.vam.ac.uk/moc/

Q7 お子さんが好きなレシピもしくはフードはなんでしょうか?あなたのお子様の好きなお勧めのレシピの作り方があれば教えてください。
私たちが食べるものをエヴァは食べるので、特別なものはありません。ドラは離乳食が始まったばかりでピューレみたいなものを食べています。

Q8あなたの好きなお子さんのおもちゃはなんですか?またお子さんの好きなおもちゃはなんですか?
エヴァの好きなものは私のデザインしたバッグ!と70年代のFisher Price(古くからあるイギリスのおもちゃメーカーで、とくにガソリンスタンドのセットや、空港のセットなどが有名。たくさんの車や人のおもちゃがこれについてくるのです。)
のガレージ、レジ、馬小屋セットと、ウェンディーハウスに本です。
彼女の大好きな本は3匹の子豚。ドラは彼女の口の中に入れられるものならなんでも!

Q9子育て中に大活躍した、もしくはしているというアイテムを教えてください。 これは便利というお勧めアイテムはありますか?

子供が何を欲しているのかよく聞くことだと思います。エヴァは読み聞かせのCDが大好きです。

Q10子供に関する悩みがありますか?
普段はまったくありません。

Q11 どんなときがお子さんといて一番幸せに感じますか?
朝、私たちのベッドで主人と娘二人と抱っこしあったり、お風呂に一緒に入ったり、ホリデーに行ったり
子供たちのおじいちゃんとおばあちゃんと過ごしたりするときです。

ENGLISH

Q1 How many children do you have, and how old are they?
I have two daughters, Eve who is three、and Dora who is 10 months.

Q2 Do you work? What do you do? If you work, who look after your child?
I am bag designer. I have my own barand. www.katesheridan.com
They have great child minder.

Q3 What is the best thing about having children?
Everything.... when they smile and the love that they give you ...

Q4 What is the worst thing about having children?
Lack of time for myself and time with my husband

Q5 What do you think about the support you receive in parenting in your government, family and friends? Good points and Bad points.
Sadly my parents still work full time so cannot look after the children as much as they would like, andys parents live too far away!, eve is about to start nursery for 2 and a half hours a day everyweek which is free - I think this is great. I have an amazing childminder Naringa, without her support as I work more or less full time we would really struggle...

Q6 What places do you most like to go with your children?
The park, Bethnal Green Museum of Childhood, friends houses, up west shopping!
http://www.vam.ac.uk/moc/
Q7 Do you have any good recipes or food your children particularly like?Not really Eve eats what we eat and dora eats purees and will soon eat what we eat

Q8 Do you have your favouritr toy and what is your childs favourite toys? Eve's favourite toys include any of my handbags, 70's Fisher Price garage and till, a hobby horse, her wendy house , and books: her favourite is Three Little Pigs- Dora likes anything she can put in her mouth.!

Q9 Would like to recommend something for parentig? What was or is the most usefule product you have found for your children at the moment or in the past?
Listen to your children....eve loves to listen to a cd story at bedtime!

Q10 Do you have any worry for kids?
not anything out of the ordinary!

Q11 What is your happiest time with your children?
In bed with my husband and both girls for a morning cuddle, bathtimes, holidays and spending time with grandparents...


posted by chibiccogang at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外子育てリポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月03日

Vol.8 From Holland

2月はなんと、約2週間半も病気で寝込んでしまいました。
そして今週は子供がノロウィルスに掛かってしまい、約1ヶ月もの間
なかなかブログをUPできませんでした。そしてあっという間に3月。
小さな子供がいるうちは自分のスケジュールを確定できないのは辛いものです。
しかし、それよりも辛いのは子供の苦しんでいる姿を目の当たりにすることでよね。
自分たちの親もこうして面倒をみてくれていたといまさらながら気付き、感謝の気持ちで
一杯になります。
久しぶりの海外子育てリポートは、オランダに住む日本人とオランダ人のカップルの家族で、
この家族はおばあちゃんが孫の子育てに大活躍です。
私もこんなおばあちゃんになって自分の孫の世話でできるように元気でいたいと思いました。

Q1 何人子どもさんがいますか?また幾つですか?

アンナさくら3歳
ノエルみずき2歳11ヶ月

Q2 現在働いていますか?もしも働いていたら、どのように子供の世話をしていますか?
働いてます。オフィスワーク週3日。
子供たちは週1日は保育園に通い、週1日は主人が子供をみて、さらに週1日は主人の母親、
子供たちのオマ(オランダ語でおばあちゃん)が面倒をみてくれています。
水曜日の夜にオマの家へ家族全員で夕飯を食べに行き、子供たちはそのままオマの家へ泊まり
木曜日は彼女が子供たちの面倒を一日中みていてくれます。

Q3 あなたにとって子どもを持って 一番よかったことはなんですか?

すべて。言葉にどうやって表現していいのかわからないのですが、
私達の人生に、すべての意味をもたらしてくれたと思います。
自分も成長したり、また子供の成長、子供がすぐに新しいことを学ぶのをみていることは本当に素晴らしいことだと思います。

Q4 あなたにとって子どもを持ったことにより、一番最悪なことはなんですか?
ないですね。強いて言えば、寝坊や昼寝ができなくなったことでしょうか。
あと、たまに自分が疲れていて、子供に対して自分が納得できない対応をしまい、
自己嫌悪に陥るときです。そんな時は、お母さんが悪かったと素直に後から
謝ります。子供は理解してくれているようです。

Q5子育てを通して、政府、家族、友達からのサポートをどう思いますか?
良い点、悪い点を教えてください。

家族からのサポートは、オマにとても助けられているので本当に助かっています。

育児休暇が少ないです。働いている企業によっても、勤務時間によっても違うのですが
もしも週5日働いていると、36時間/週で、36時間x13週間分=468時間、育児休暇が母親、父親の両方で
もらえます。これを1年間、もしくは半年の間に育児休暇として取って消化します。
はじめは母親がとって、そのあとに父親がとったりします。この間、お給料がでる企業、でない企業とまた
働いている企業によっても違います。しかし公務員ですと、約70%のお給料は育児休暇中にでます。

良い点は生まれてから16歳になるまで政府から一人136ユーロ3ヶ月毎支給されます。
二人目になると合わせて320ユーロ支給額増えます。
これらは洋服や靴を子供たちに買うための資金として援助されています。(ちなみにオランダは収入の50%は税金として支払います。)

また保育園代も援助がでます。親は保育園代の約1/3くらい払います。
しかし保育園に入るのがとても困難で、妊娠が分かった時点で
保育園に登録をしにいくのは当たり前という状況です。

Q6 あなたの子どもといく場所で一番すきな場所はどこですか?(もしくは子どもが好きな場所)
家の近所にある子供農場。牛、豚、にわとり、ラマ、くじゃく、ウサギ等がいます。
ここにパンをあげに子供と行きます。
Anna en Noëlle 11-02-2008 029.jpg

Anna en Noëlle 11-02-2008 030.jpg

Anna en Noëlle 11-02-2008 031.jpg

Q7 お子さんが好きなレシピもしくはフードはなんでしょうか?
お子様カレー、ふりかけごはんなど。

Q8 あなたの好きなお子さんのおもちゃはなんですか?またお子さんの好きなおもちゃはなんですか?
浮き輪型のPLAY MAT。赤ちゃんのときに これにいれとおくと、安全ですし、よく遊んでくれました。

Anna en Noëlle 23-02-2008 027.jpg

あとは粘土、お絵かき、お人形で遊んだりとクラフトが大好きです。

Q9子どもに関する悩みがありますか?
めったにありません。

Q10どんなときがお子さんといて一番幸せに感じますか?
どんな時も幸せに感じるのですが、みつめあったり、キスしたり、抱っこしたり。
夕食のあとに家族全員でダンスをしたりする時、とても楽しく幸せに感じます。
posted by chibiccogang at 05:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外子育てリポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月08日

パリ&アントワープ子供展示会2

パリのあとはアントワープのKid's Fashion Antwerpen へ。

DSC07321.JPG

DSC07315.JPG

パリに比べると展示会の出展者はもう少し、コマーシャルよりで
少し期待が外れてしまったのですが・・・・。
私の趣味がかなりクラフトよりなので、チェーン店展開できそうな洋服はあまり
興味がないというのも正直な気持ち。

それでもベルギーやオランダのブランドがたくさん見ることができてよかったです。
ベルギーブランドではASSEMBLEというところがほかのブランドとは
まったく違う趣向でおもしろいと思いました。
70年代のスタイルをそのまま子供服に落としこんでいるのですが、
色合いやパターンも楽しく、明確なコンセプトで目を惹きました。
www.assemble.be

そしてこの展示会のBEST AWARDはなんとフランスのブランドでANTIK BATIKの子供服。
色合いが地味なのですが、プリントや刺繍が凝ってて本当にかわいいのです。
大人のANTIK BATIKはそうでもないのですが、
サイズが小さくなるとなんでもかわいく見えてしまう?
女の子の服=ピンクじゃないこの地味さがいいです。
ここでのトレンドはやはりグレー。+バーガンディーでした。
www.antikbatik.fr

展示会上の写真は撮れないのですが、今シーズンのANTIK BATIKのワンピース。
DSC07359.JPG

DSC07360.JPG

そのほかのトレンドで、この会場で目を惹いたトレンドはモンクレール風なダウン。
次の冬はもこもこダウンをきた子供がたくさんいそうですね。

posted by chibiccogang at 08:56| Comment(0) | TrackBack(0) | キッズアイテムトレンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月06日

パリ&アントワープ子供展示会

1月の末にパリとアントワープで行われた子供の展示会に行ってきました。
合わせてパリのメゾンエオブジェもチェック。
3日間で早足でトレンドを確認してきたのでした。

パリのお友達のMちゃんが、PLAY TIMEを案内してくれました。
DSC07297.JPG


規模はそんなに大きくないのですが、トレンドがわかりやすく
質のよい上品な展示会だと思います。
来年の秋冬のカラーはライトグレーとロージーブラウン(ROSEY BROWN)系の色、
がぜったいにトレンド!というぐらい多かったです。
それに合わせてアクセントカラーで、ダークブルーを合わせているブランドが
すごく新鮮に感じました。これはパリならではの上級カラーコーディネイトというかんじです。
パターンは小花やストライプといったベーシックな柄に、無地で素朴・シンプルなファブリックと
一緒にレイヤーで見せるというかんじです。

残念ながら展示されている商品の写真はとれないのですが、
私が個人的に素敵だと思ったブランドはTZAWAというブランドです。
www.tzawa.com
0−24ヶ月の子供服です。
まだ2シーズン目なのですが、コリナさんは10年間のキッズデザイナーの
キャリアがあり、その上質な生地を使用した洋服とデザイン、コーディネイトは
とても若いブランドという感じがしませんでした。
日本にはまだ入っていない!とのことです。もう本当に素敵なので、
是非ネットでもチェックしてみてください。

小物、というよりは子供の靴なのですが
Vejaという、環境に優しいものだけを使用したフレンチスニーカー
ブランドがキッズものもだしていました。
大人向けのスニーカーもすごくおしゃれなので、
親子で一緒に履けちゃいます。
www.veja.fr

会場にはかわいいお菓子のお家が展示されていて
その横には色とりどりのクッキーが売られていたりと
子供の洋服のほかにも気になるものがあるのでした。
会場にいたプチ・パティシエのアネースさんは
ビスポークのケーキを子供さんのために作ってくれます。
www.chwzbogato.fr
私が購入したホースの形のゴマクッキーは、外側はカリッとしているのですが
中からふわっとゴマの風味がきいた、子供の栄養にもとってもよいクッキーでした。

DSC07304.JPG

DSC07306.JPG
右のブルーのクッキーはすみれで染めたクッキー。


次回はアントワープのキッズファッションを報告します。
posted by chibiccogang at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | キッズアイテムトレンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月26日

バースデーパーティー

先週3歳になるアナちゃんの誕生日回にお呼ばれして行ってきました。
バースディーパーティーにもテーマがあって子供たちは仮装して
参加です。

DSC07267.JPG

3歳ともなると理解していることも多いのですが、まだすべて状況を
理解しているというわけでもないので、パーティの中盤には
仮装を脱いでいる子も多くおかしかったです。

パーティの内容はまるで、ファンフェアーのようで
マジシャンを呼んでいたり、顔にペインティングを施すメークUP
コーナーがあったり、親たちも一生懸命パーティをサポート。

DSC07243.JPG

またゲームもします。
イギリスのバースディーパーティーにはパス・ザ・パーセルという
ゲームが昔からよくあり、何十にも巻いたラッピングペーパーの
なかにおもちゃやお菓子を包んでおいて、音楽に合わせてその
包みを子供たちが輪になって回していきます。音楽がストップした時に
その包みを持っている子供が、外側から1枚1枚、包み紙を開けることができるのです。
その1枚一枚のなかに一つづ、プレゼントが入っていて、
一番最後の包みには特別なプレゼントが隠されています。
でも3歳の子供たちなので、音楽が止まっていなくとも
途中で勝手に包みを開けてしまったりと、ハプニングが続出。

DSC07264.JPG


最後はケーキやら、アイスクリームやらチョコレートやらで
普段はたくさん食べれないものに子供たちは夢中!
家路に着くときはクタクタになっていました。



posted by chibiccogang at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月21日

ミーティング

先週はなんだか毎日子供と一緒に子供のお友達と出掛けたり、
ママ&パパ友達と会ったりですごく忙しいのでした。

月曜日午後:お友達のお家へ遊びにいく。
火曜日:ナサリーの後、近所のパパと娘さんがお茶に寄る。
水曜日:お友達に誘われて近所の教会で行われる、音楽教室へ行く。
    そのあと、教会のカフェで子供とママ友達とお昼。
木曜日:終日ナサリー
金曜日午前:子供をベビーシッターに預け、2人のママ友達と
      近所のカフェで久しぶりに会う。二人はそれぞれ
      子供が二人づつ。彼女たちの赤ちゃんを代わる代わる抱っこしながら朝ごはんとコーヒー。
   午後:3人のママと4人の子供+双子で家で遊ぶ。
土曜日:仮装バースデーパーティに招待され行く。
    子供総勢20名+大人10名。パーティ−のあと残った人たちと子供とでパブへ。
日曜日午前中:スーパーの帰りにパパ友達+2キッズ、ママ友達+1キッズとばったり会い、
       スターバックスでお茶。
    午後:お友達がお昼にきてくれる。その後双子と一緒にみんなで公園へ行き
       その後パブでビール&アイスクリーム。

冬なので天気が悪く、カフェに行ってばかり!
こうやって書き出してみると先週のお茶代はすごい?かな・・・・。
この合間に仕事をセカセカしていたものだから、なんだかすごい疲労感のある一週間でした。
でもいろいろなママ、パパ&子供に会えて
楽しかったし、勉強になることもたくさん。
みんな子供との生活に一生懸命という感じです。

こうやって1週間子供と何をするかスケジュールを組まなくては
いけないので、ママやパパとのいつあう?どこで?は携帯のメールで
しょっちゅう打ち合わせ。子育てダイハードです。






posted by chibiccogang at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月20日

Vol.7 From Hong Kong

アジアのママ&パパをインタビューしたいと常々思っていたのですが、なかなかつてがなく困っていました。香港在住の方が弊社のフットマフを気にいって下さったという情報があり、その縁でインタビューをお願いすることができました。有難うございます!

Q1何人子どもさんがいますか?また幾つですか?
1歳2ヶ月になる長女がおります。
IMG_5545.JPG

IMG_5496.JPG


Q2 現在働いていますか?もしも働いていたら、どのように子供の世話をしていますか?
専業主婦です。

Q3 あなたにとって子どもを持って 一番よかったことはなんですか?
子供を通してしか見えない世界、価値観を得られる事。
具体的には親同士の人間関係や日々の暮らし方、また子供の愛情を感じるなど。

Q4 あなたにとって子どもをもたことにより、一番最悪なことはなんですか?
最悪なことはないのですが、夫婦だけの時間が作りづらくなったことと、以前より夫婦喧嘩が増えてしまったことが子育ての難しいところの一つかもしれません。

Q5子育てを通して、政府、家族、友達からのサポートをどう思いますか?良い点、悪い点を教えてください。
少なからず日本人社会があり、同じ年齢の子供をもつ母親のコミニティーが存在している事が心強いです。
身内が近くにいないのは病気のときなど大変だと感じますが、
近くにいる友人から得る情報やサポートで乗り越えられる部分が大きく感謝しています。
政府からのサポートは実際には受けておらず不明です。

Q6 あなたの子どもといく場所で一番すきな場所はどこですか?(もしくは子どもが好きな場所)
香港ディズニーランドです。友人親子と年間パスポートを購入しまし、市内からも程よい場所にあり、バスで行けるため、時間がある時はよく利用します。 3〜4回行けば年間パス代のもとが取れるのでお得ですし、子供の好きなキャラクターにも頻繁に会えるのは香港ならでは。
日本に比べて狭く、空いているのが一番の魅力です。

IMG_5286.JPG

Q7 お子さんが好きなレシピもしくはフードはなんでしょうか?あなたのお子様の好きなお勧めのレシピの作り方があれば教えてください。
もともとレトルトなどが好きなのであまり私が作ったものはまだ食べてくれません。
現在、色々と研究中です。

Q8あなたの好きなお子さんのおもちゃはなんですか?またお子さんの好きなおもちゃはなんですか?
木製の積み木や、縫いぐるみが娘の大のお気に入りです。
といっても口に入れてばかりいるのですが。

IMG_5606.JPG


Q9子育て中に大活躍した、もしくはしているというアイテムを教えてください。 これは便利というお勧めアイテムはありますか?
ベビーモーツアルト(DVD)。手が離せないときに一人でずっと見てくれているので助かりました。

IMG_5604.JPG


Q10子供に関する悩みがありますか?
近くにいるほかのお子様と比較すると気性が激しく、落ち着きがありません。もう少し落ち着くと良いのですが。

Q11 どんなときがお子さんといて一番幸せに感じますか?
月並みですが、うれしそうな表情や笑顔をみた時は本当に幸せです。今後成長するにつれて変化する部分をじっくり心に焼き付けたいと思います。



posted by chibiccogang at 07:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外子育てリポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月15日

Sutton Park

週末に訪れたイギリスのバーミンガムはインド人の移民が多い都市です。なので、
本格インドカレーは本当においしい。
バーミンガムに来ればカレ−を食べないと、という感じです。

そして子供ができてからいつもサットンパークという自然公園にも
毎回寄るようになりました。
イギリスの自然公園の中でもかなり大きいほうで、
森や川、池があり、散歩するというよりも探検に行こうかという
気分にさせてくれます。http://www.birmingham.gov.uk/suttonpark.bcc

DSC07213.JPG

DSC07223.JPG

DSC07222.JPG

大人も子供もいつも長靴を履いてこの公園へ行きます。
泥だらけになる確立が高いからです。
そして子供はいつも木の棒を探して、ちょっとした
探検気分を味わっているかのようです。

画像 084.jpg

こんな公園が近くにある町に住むのも子供にとっては楽しいでしょうね。親は洗濯が大変でしょうが・・・・。
posted by chibiccogang at 07:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 子供と出かけたい場所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月14日

出産に効くハーブの薬

週末に義理の弟の赤ちゃんに会いに行ってきました。
生後2週間目のシャーロットです。小さくって温かい!
DSC07231.JPG

DSC07239.JPG

ママのジュリーも産後は体調がよく、良い出産だったと
教えてくれました。
病院に入ってから約8時間の出産で終わり、初出産にしては
大して長時間にも及ばずよかったとこと。

その秘密はじつはラズベリーリーフ(Raspberry leaf)
というラズベリーの葉っぱから
できたハーブのタブレットを32週目から摂っていたからとのこと。
(32週目前からは飲まないように指示されます。)
このラズベリーリーフのタブレットやお茶を飲むと出産が楽に
済み、予定の日に近い出産ができると言われています。
http://www.pregnancy.com.au/raspberry_leaf.htm

彼女も予定内の一週間以内で出産できました。

とは言っても、最後はすこし力みすぎてしまい
縫わなくてはならず、退院後(母子ともに健康だったので
出産後その日のうちに病院を退院。)
2日間は椅子に座るのも辛かったのですが、またまたハーブを
多用するジュリ−はアーニカという花の薬を摂ってすぐに
良くなったと教えくれました。(Arnica tablet/Cream)
この薬は出血や、腫れにいいそうです。













posted by chibiccogang at 07:22| Comment(0) | TrackBack(1) | 出産・子育てお役立ち情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月09日

New year's resolutions/新年の抱負

今週から実質仕事初め。昨日は某デパートのお仕事で
オーダーやら市場調査を、極寒のロンドン市内でしてきた
お陰で長い休みの冬眠から目がすっかり覚めました。

子供たちも今日からナーサリーがスタート。
一気に仕事モードになります。

まずは目標。

今年はこのブログで48カ国のママ&パパにインタビューしたいです!
ということで、海外に住んでいるママ&パパからの投稿も
どしどし受けますでの、是非メールください。
またブログの更新をまめに(?)がんばります・・・。

CHIBICCOGANGブランドとしては、オーガニック素材の発表、
(今年の春夏予定です。)
商品のラインナップの拡大。
そして、イギリスのみならずヨーロッパにもビジネスを拡大したいです。

ということで、今月末はパリに視察。アントワープに子供の展示会に行ってきます。

などど、一人で勝手に気合を入れてしまいましたが、
このブログを見てくださる皆さん、とくにママ&パパ
今年も第一に子育て頑張りましょうね。
本当に子育ては一大事業です。はい。

DSC07193.JPG
極さむナッピーバレーより


posted by chibiccogang at 07:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。